ペプシネックス ゼロ
MUSIC

超絶カッコいい「ペプシネックス ゼロ」の新CMにザ・ヘヴィー(The Heavy)の楽曲が起用

138

本の昔話「桃太郎」をオリジナルストーリーで実写化し、桃太郎役として俳優の小栗旬が出演する「ペプシネックス ゼロ」の新CMが3月8日(土)から全国で順次オンエアされます。すでに朝の某テレビ番組ではこのCMを紹介し、「あの桃太郎がこんなカッコよくなるなんて!」「まるでハリウッド映画みたい!」と話題になっていましたよね。

そんな新CM『桃太郎「Episode. ZERO」』篇に、超絶カッコいいアーティストの楽曲が使用されていたんです! その名もザ・ヘヴィー(The Heavy)。大ヒット映画『テッド』にも楽曲を提供していましたが、今回は2012年に発売した『ザ・グローリアス・デッド』に収録されている“Same Ol’”という曲が使用されています。

ザ・ヘヴィーとは、UK南部のバースで結成された4人組バンド。60~70年代のロック/ソウル黄金時代の普遍的フレイヴァーとヒップホップ以降の音楽で融合させたスタイルで、本国UKのみならず全米で大ヒットを飛ばしているアーティストなんです。日本での認知度は低いですが、これを機会に彼らの楽曲を漁ってみて欲しい!!!

ペプシネックス ゼロ – 桃太郎「Episode. ZERO」CM

60秒バージョン

90秒バージョン

Release Information

Qetic編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Qeticの最新情報をお届けします。