#Seapunk
MUSIC

【特集】エイフェックスやtomad、ガガ様まで虜にする、SNSが生み出した新ジャンル「#シーパンク」とは何なのか? #Seapunk

1055

Seapunk(#シーパンク)とは、2011年から徐々にアメリカの若者を中心にインターネット、主にtwitterやtumblrといったSNS上で話題となり盛り上がってきた音楽のジャンル/カルチャーです。#Seapunkを特徴づける要素としては、まず画像や動画によるビジュアルです。言葉の通り、「Sea=海」をメイン・モチーフとし、’80~90年代のチープなバーチャル3Dによるイルカ(何故か多し・・)や球体、ヤシの木などが頻繁に利用されます。「なんのこっちゃ?」って感じかと思いますので、それらが贅沢にも一挙に詰まったこのミュージック・ビデオをまずはどうぞ。

Yr So Wet 3.0 – Ultrademon + Dj Kiff – “Bubbles”

この曲は#Seapunkシーンでは最も有名なレーベル〈Coral Records〉を主宰し、音楽でもファッションでもこのカルチャーを牽引する最重要人物、Ultrademon(ウルトラ・デーモン)によるものです。

music130425_seapunk_ultrademon

ウルトラ・デーモン

彼の新作アルバムが、4月25日にエイフェックス・ツインことリチャードDジェームスが主宰し、これまでスクエアプッシャー、μ-ziqらを輩出し’90年代ブレインダンスで名を馳せたUKの老舗〈Rephlex〉よりリリース。前述の様な正規の音楽市場ではなくインターネット上のSNSなどでの表現が多かった#Seapunkの初となるオフィシャルCD! と、かなり話題となっています!

その影響は音楽や映像だけには留まらず、ファッション面でも大きなトレンドとなっている#Seapunk。「Seapunk」で画像検索すると分かり易いのですが、#Seapunkのアーティストの多くは、髪をエメラルドグリーンに染め、Seapunk模様のファッションを身にまといます。今ではレディー・ガガ、リアーナやケイティ・ペリーらが髪を染めたり#Seapunkのファッションを取り入れたり、と最新トレンドの一つとなりつつあります。

音楽的に#Seapunkはレイヴィーなテクノ/ハウス~ベース~ヒップホップ/トラップからチルウェイヴ等、テン世代のクラブ・ミュージックの良いトコどりをしつつ、そこに海や水を連想する浮遊感のあるシンセだったりトロピカルな要素を取り入れた、インターネット・ネイティヴ世代らしいジャンク且つユース・カルチャーの熱を帯びた勢いのあるジャンル。

イルカになってインターネット・レイヴで踊り狂った気になれる? 素敵なキラーチューン。

Unicorn Kid – Boys Of Paradise(Official Video)

生まれて間もないこのムーヴメント、日本ではtomad(トマド)率いるネット・レーベルの重要レーベル〈Maltine Records〉がいち早く#Seapunkのサウンドやヴィジュアルを取りあげたり、某若者女性向けファッション雑誌が既にSeapunkファッションを表紙にしたりと音楽/ファッション方面でこれから更に人気が出ること間違いナシ! チルでもない、バレアリックでもない、「シー」なんです! ぜひ、今の内に要注目しておきましょう!

(text by nkt)

Release Information

music130425_seapunk_ultrademon_jk

Now on sale!
Artist:Ultrademon(ウルトラ・デーモン)
Title:Seapunk(シーパンク)
Fire For Effect / Rephlex
FFE002CD

Tracklist
01. Chatroom with Enya
02. Rare
03. Dreamo
04. Dolphin
05. From Birth
06. The Bayou
07. Post Solstice
08. Yr Own Personal Demon
09. Shoved
10. Bahrain
11. Spun
12. Beached Marauder
13. 1996

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Qeticの最新情報をお届けします。