クリーン・バンディット
MUSIC

クラシックとベース・ミュージックの融合? UKより期待の新人、クリーン・バンディットが堂々デビュー!

142

UK出身の4人組エレクトロ・ミクスチャー・ユニット、クリーン・バンディットのニュー・シングル“ラザー・ビー”が、今週発表された2014年2月1日付全英シングル・チャートで1位に輝いた。

クリーン・バンディットは、ケンブリッジ大学で出会ったジャック、グレイス、ニールの3人に、ジャックの弟であるルークが加わり、2009年に結成。ケンブリッジの暗くて狭いナイト・クラブで、クラシックとベース・ミュージックを融合させた音楽を演奏し、「今まで聞いた事の無い音楽」と話題に。その後、ジャックは映像の勉強をするためロシアへ留学。クリーン・バンディットのミュージック・ビデオは、ロシア留学時代の友人が監督を務め、また、ジャック自身も映像制作に参加し、こだわりが詰まったビデオを制作している。

今回彼らが“ラザー・ビー”のミュージック・ビデオの舞台に選んだのは、日本。2013年夏にメンバーが来日し、ジャックも自らカメラを持ち、早朝から築地や渋谷などで撮影が行われた。また、今作では一般のファンも撮影に参加。クリーン・バンディットはSNSで「日本でミュージック・ビデオの撮影に参加したい人!?」 と呼びかけ、主人公が東京の街を駆け抜けるミュージック・ビデオが完成した。

ニュー・シングル“ラザー・ビー”は、本国イギリスで1月19日にリリースされ、iTunes Store総合ソング・チャートをはじめ、イギリス国内のYouTube再生回数や人気チャート番組で軒並み1位を記録。全英シングル・チャートでも、2月1日付で見事1位に輝いた。

クリーン・バンディットのグレイスは「私達が1位なんて信じられない。『ラザー・ビー』を買ってくれた皆さん、ありがとうございます。」と喜びのコメントをしている。

ニュー・シングル“ラザー・ビー”は日本でも1月22日よりiTunes Storeにて配信中。あらゆる音楽専門誌が「今年活躍が期待されるバンド」に挙げるクリーン・バンディットから、今後も目が離せない。

Release Information

Now on sale!
Artist:CLEAN BANDIT(クリーン・バンディット)
Title:Rather Be(ラザー・ビー)

Now on sale!
Artist:CLEAN BANDIT(クリーン・バンディット)
Title:A+E(A・アンド・E)

Now on sale!
Artist:CLEAN BANDIT(クリーン・バンディット)
Title:Mozart’s House(モーツアルトズ・ハウス)

Now on sale!
Artist:CLEAN BANDIT(クリーン・バンディット)
Title:Dust Clears(ダスト・クリアーズ)

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Qeticの最新情報をお届けします。