ビヨンセレディー・ガガが今月開かれるチャリティオークションに私物のセクシーな服を出品することになった。ビヨンセが2007年リリース“グリーン・ライト”のMVの中で着ていたタイトな黒のラバーキャットスーツが今月25日にオークションにかけられることになるが、開始価格が8500ドル(約95万円)と高額なことから、手に入れるとなると大枚をはたかないとならなくなるだろう。

Beyoncé – Green Light

一方ガガの出品アイテムは2014年の「ヤフー!スタイル」でのファッション撮影で着用していたレイン創業者のレベッカ・モーターがデザインしたセクシーなロングスリーブの黒のフリンジ付ドレスだ。2点ともロサンゼルスのネイト・D・サンダースで競売されることになり、現時点では誰も入札はされていないもののオーナーのネイト・サンダース氏はファッションコレクターに人気の品となると予想している。「ファンはスーパーボウルでのビヨンセやレディー・ガガによる名パフォーマンスを長く忘れることはないでしょう」「そのユニークなスタイルが認識されている国際的に活躍するポップスターたちが身にまとったこの2点のアイテムがファッションコレクターを喜ばせることは確実です」

edit by Qetic・Daiki Hayashi
© Bang Showbiz

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数