INTERVIEW

音楽好き芸人ハライチ、今年はふたりでフジロックへ行こう!?お気に入りのロックTシャツ対決も!

<フジロック>を愛する芸人代表として今年は3度にわたりこの富士祭電子瓦版にご登場いただいたハライチ・澤部佑さん。今回はコンビを組む相方の岩井勇気さんに登場いただき、コンビ揃って<フジロック>へ行くのか行かないのか、お互い自慢のロックTシャツを見せ合いながら問答していただきます。

41
INTERVIEW

ノーベル賞コンサートへも出演!ノルウェーの新星・ハイアズアカイト新作を語る

『キャンプ・エコ』をリリースしたノルウェー出身の男女5人組バンドHighasakite(ハイアズアカイト)。今回、作曲を手がけるイングリッド・ヘレネ・ホヴィック(Vo.)が「紛争」がメインテーマの1つとなっている新作の製作背景を中心に語ってくれました。

16
INTERVIEW

プリンスも賞賛。ソウル&ジャズの新歌姫キャンディス・スプリングスが語る“本当の自分”

今年惜しまれつつ亡くなったプリンスをして「A voice that could melt snow=雪さえも溶かすほどの(温かい)声」と言わしめた、ナッシュヴィル出身のソウル&ジャズ・シンガー、キャンディス・スプリングス。『ソウル・アイズ』でついにアルバム・デビューを果たす彼女にインタビューを行った。

197
INTERVIEW

【インタビュー】謎のLED覆面ユニット・CTS。彼らが紡ぎ出す“3つの独特の歌詞世界”に迫る

海外のクラブ・ミュージックとも共振するトラックと、J-POPならではの歌詞を融合させたアンセミックなエレクトロニック・ミュージックを生み出す謎多き集団・CTS。今回3人の正式メンバーと作詞家のAgsai氏にインタビューを行い、歌詞の制作風景について詳しく語ってもらった。

393
INTERVIEW

【インタビュー】Superendroller濱田真和と熊谷弥香が語る新しい演劇のかたちと最新作『tane&tiny』

脚本・演出・出演の濱田真和と、『Superendroller LIVE+ing #1「tane&tiny(たね&タイニー)」』の主演、熊谷弥香の2人に、最新作『tane&tiny』と「LIVE+ing」という新しいアプローチ越しに見えてくるSuperendrollerのこれからのヴィジョンについて聞いた。

330
INTERVIEW

Homecomingsのルーツとなった楽曲プレイリスト

mysoundが注目するアーティストのプレイリスト企画に、インディ・オルタナ系のギター・ポップ・サウンドで話題のバンド、Homecomingsが登場! 5月にリリースしたばかりの2ndフルアルバム『SALE OF BROKEN DREAMS』は、ギター・ポップを主体とする一方で、ミッドテンポな曲もあり、多彩さと内容となっています。7月には<FUJI ROCK FESTIVAL’16(以下、フジロック)>への出演も控えています。

23
INTERVIEW

ミツメ、日常に溶け込む1枚『A Long Day』語る

NY在住の筆者が3月にミツメが行ったアメリカ・ツアーの際にインタビューを行った。アメリカ・ツアーの様子を始め、新作『A Long Day』について存分に語ってもらった。

36
INTERVIEW

【インタビュー】ローラがハマる、フジロックの魅力とは?

昨年初めて<フジロック>会場を訪れ、富士祭電子瓦版にも「フジロック さいこーう!」とコメントを寄せてくれたローラさん。果たして彼女が感じた<フジロック>の魅力とは?

22
INTERVIEW

【インタビュー】The Florist。彼らのシューゲイザー観から、これからの未来が見える

セカンドフルアルバム『Blood Music』をリリースしたThe Floristに音楽の広がりの変化、いち音楽ファンとしての音楽への愛。独自のバンドのスタンス。そして新作のリリースについてなど話を伺った。

49
INTERVIEW

【インタビュー】孤高の天才ラッパーAKLO。最新作で“枠からはみだした”彼の進化に迫る

待望の最新アルバム『Outside the Frame』を6月22日にリリースしたAKLO。インターネットやスポーツ、ラップにかけるモチベーションのコントロールの工夫など、全てが段違い、レベル違いのAKLOのインタビューをお届けします!

13
INTERVIEW

電気グルーヴとフジロックの歴史。20周年の舞台に向けての意気込みとは!

今回の『TALKING ABOUT FUJI ROCK』は、電気グルーヴのおふたりです。聞き手はお馴染み、電気グルーヴとも親交の深いフジロック・オフィシャルショップ「GAN-BAN/岩盤」の代表で、「富士祭電子瓦版」の代表、GAN-BAN SQUAREの主、豊間根聡氏。1997年のフジロック初出演から数々の伝説的なライヴを残してきた電気グル―ヴとフジロックの歴史、そして“SPECIAL GUEST”というこれまでにない舞台に向けての意気込みとは!?

43
INTERVIEW

モグワイ、スロウダイヴらによるスーパー・グループ、マイナー・ビクトリーズ。スチュアートが語る結成の経緯や制作の裏側とは

『アトミック』をひっさげ、モグワイのメンバーとして来日したスチュアート・ブレイスウェイト。彼に、マイナー・ビクトリーズ結成の経緯やアルバム制作の裏話、そしてモグワイの、今回の非常に画期的な試みについても聞いた。

85
INTERVIEW

ミツメのルーツとなった楽曲プレイリスト

様々なアーティストにテーマに沿った選曲をしてもらうことで、その人ならではのリスナー体験や音楽にまつわる思い出を語ってもらうプレイリスト企画。今回は東京のインディ・シーンを拠点に活動し、6月8日(水)に通算4作目となるフルアルバム『A Long Day』をリリースする4人組、ミツメの登場です。

64
INTERVIEW

芸術的新瞬間はいつも現場から現れる!uchuu,とその音楽をデザインしビジュアル化する鬼才たち!!

1stフルアルバム『+1』をリリースするuchuu,。3Dホログラムを用いて撮影された“SI(G)N SEKAI”のMVも話題になっている彼ら。今回、その話題のMVを作り上げた3組、GROUNDRIDDIMの松本剛、VJ chaosgroove、そしてuchuu,からは楽曲メイカーであり、ボーカル&ギターのKに、座談会形式で色々と語り合ってもらいました。

59
INTERVIEW

人気海外アニメ『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』製作者が作品に込めた思いとは

現在、ディズニー・チャンネルで放送されている人気アニメーション・シリーズ『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』。製作総指揮を担当したのは、クリエイター、アレックス・ハーシュが来日時にインタビューにて語った『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』制作にまつわる経緯やエピソードと共に、作品に込めた思いなどをお送りします。

146
INTERVIEW

チバユウスケ、自身のフジロック出演歴から現在のフジロックの楽しみ方までを語る

チバユウスケに、自身の立ってきた、観てきた<フジロック>での過ごしてきた時間や、その景色、そして彼にとっての“<フジロック>とは?”を、懐かしい話やここ数年の<フジロック>の変化、現在のフェスの楽しみ方への疑義も含め、色々と話を訊いた。

186
INTERVIEW

平野ノラのルーツがわかる、サマーソングプレイリスト!

毎回テーマに沿ってプレイリストを選曲してもらうことで、その人の人柄や、曲との思い出を紐解いていくこの企画。今回は「バブリー美奈子」に扮して繰り出される、ツボを突いたバブリーネタで人気沸騰中のお笑い芸人・平野ノラさんの登場です。

80
INTERVIEW

livetune+のルーツを辿るそれぞれの5曲

「Google Chrome-初音ミク篇-」のCM楽曲“Tell Your World”を筆頭に、数々の初音ミク楽曲を制作し、ムーヴメントを牽引したkzのソロプロジェクト、livetune+。メンバーのkzと、いわゆる青文字系モデルとして活躍するやのあんなに、それぞれのルーツを辿る5曲を語ってもらった。

32
INTERVIEW

ハライチ澤部 × バイきんぐ小峠のフジトーク!二人がフジロックでの野望を語る

<フジロック>を愛する芸人として昨年もこの富士祭電子瓦版にご登場いただいたハライチ・澤部佑さんとバイきんぐ・小峠英二さん。今回は念願かなっての「フジロック芸人」による<フジロック>対談が実現!

26
INTERVIEW

パスピエ、成田ハネダと大胡田なつきのルーツがわかるプレイリスト

12月にはついに武道館での単独公演を行なうなど、ますます勢いに乗る5人組バンド、パスピエ。今回中心人物の成田ハネダと大胡田なつきにインタビュー。2人のルーツとなるプレイリストについて語ってもらいました。

39
INTERVIEW

栗原類×ハリー杉山が語る「フジロックは自然と音楽の楽園」

アーティストや著名人の方々に、<フジロック>の魅力や思い出を思い入れたっぷりに語ってもらう人気企画「TALKING ABOUT FUJIROCK」。今回は大の音楽好きとして知られるこの2人、栗原類さんとハリー杉山さんの登場です。

66
INTERVIEW

【日本初インタビュー】世界が注目する日本人サイケバンド・幾何学模様、バンド結成から最新作リリースまでを語る

テンプルズのメンバーが<フジロック>インタビューでお気に入りのバンドとしてその名前を挙げるなど、海外からの注目度が高い、日本人5人組のサイケデリックバンド・幾何学模様(Kikagaku Moyo)。本邦初となるメンバーへのインタビューが実現! Drums/VocalのGo Kurosawa氏が、バンド結成から5月13日(金)リリースとなる最新作までを語ってくれた。

920
INTERVIEW

DE DE MOUSEが“楽曲制作で影響を受けた”プレイリスト

最新オリジナルアルバム『farewell holiday!』をリリースしたDE DE MOUSEに、デビューからこれまでに発表してきた楽曲に対し、「曲を作る時やタイトルを付ける時にイメージした10曲」をセレクトしていただきました。

223
INTERVIEW

フジロック生みの親、日高正博氏インタビュー 『後編:フジロック ついに約束の地、苗場へ』#fujirock #フジロック

各界のキーパーソンによって<フジロック>を語り尽くすコーナー「TALKING ABOUT FUJI ROCK」。『富士祭電子瓦版』が立ち上がって以降、大物女優から人気お笑い芸人まで、様々な著名人が登場した本コーナーに、ついに登場するのは……<フジロック>を主催するSMASH(スマッシュ)の代表・日高正博氏! <フジロック>が記念すべき20回目を迎えるということで、「TALKING ABOUT FUJIROCK」特別篇をお届け!

32
INTERVIEW

春風亭昇太×和嶋慎治(人間椅子)。唯一無二の個性を放つ2人の夢の対談

当代きっての人気噺家、春風亭昇太と、今年7月にはメジャーデビュー27年を迎える屈指のハードロック・バンド人間椅子のギター/ボーカル、和嶋慎治の夢の対談が実現!

1445
INTERVIEW

UKの歌姫バーディーが明かす『美しい嘘』の真実。インタビュー本邦初公開!

4月20日に待望の3rdアルバム『ビューティフル・ライズ』をリリースした、UKの歌姫バーディー。日本のメディアでは初となる貴重なインタビューをお届け。「日本」が大きなインスピレーションになったという新作のことはもちろん、今後の展望についても真摯に語ってくれました。

33
INTERVIEW

ロードやグライムスとも共鳴。“ネクスト・アデル”と称されるラプスリー、19歳のリアル

<Hostess Club Presents Sunday Special>に出演した若干19歳のラスプリー。堂々としたパフォーマンスで観客を魅了した彼女にインタビューを行った。インスパイアされたアーティストや今後の活動についてなど、幅広く語ってもらった。

34
INTERVIEW

MIYAVIが目指す新境地とは。ライブレポ&インタビューで紐解く

新たなフェイズに突入したアメリカでの制作や、そのモチベーションについてのインタビュー、そして導入としてなんとライブ・パフォーマンスは4ヶ月ぶりという意外な新曲披露イベントのレポートの両軸で、MIYAVIの現在地を紐解く。

630
INTERVIEW

トラヴィスが語る最も大切なもの。“僕たちの曲は君のために書かれている”

新作『エヴリシング・アット・ワンス』のリリースを間近に控えたトラヴィスが<Hostess Club presents Sunday Special>に登場。ライブ前の、ダギー・ペインと、ドラムのニール・プリムローズにインタビューを行いトラヴィスというバンドにおいて何が1番大切なのか、改めて訊いてみた。

242
INTERVIEW

話題沸騰!マーベル最新作 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の魅力に迫る。人気モデル座談会&プレゼン動画対決も!

超話題作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』が4月29日(金)、本国アメリカに先駆け日本で公開! Qeticではその魅力に迫るべく、先月に行われた本作のプロデューサーによるプレゼンイベントの模様や、イベントに参加した人気モデル達の座談会、さらには、読者の方に参加して頂くヒーロープレゼン動画対決など、様々なコンテンツをご用意しました!

242
INTERVIEW

風男塾が、それぞれの胸に秘めていた「節目の心境」を語る

この春、卒業、加入といったドラマを経た、新生風男塾が、それぞれの胸に秘めていた「節目の心境」を語る

343
INTERVIEW

地獄の対岸で知った、本当の愛の意味:孤高のソングライター、ジョン・グラント ライブレポ&インタビュー

<Hostess Club Presents Sunday Special>のために、現音楽シーンで最も誠実な声を持つソングライターの一人として、世界的に評価される男性ソロアーティスト、ジョン・グラントが初来日を飾った。今回の記事では、ライブレポートとインタビューのダブルフィーチャーで、彼の魅力を深く掘り下げていきたいと思う。

85
INTERVIEW

SALUのルーツを辿る“10のプレイリスト”

12年のアルバムデビュー以降、ヒップホップへの愛情を持ちつつ様々な音楽を取り込んで進化してきたニュータイプ・ラッパー、SALU。4月20日(水)に新作『Good Morning』のリリースを控える「自分のルーツが分かる10曲」の選曲を依頼した。

89
INTERVIEW

ベン・ワット × バーナード・バトラー「ギタースタイルの“違い”は重要なポイント」

異なるキャリアを歩みながら、現在はコラボレイターとして互いを理解し合うベン・ワットとバーナード・バトラー。『フィーヴァー・ドリーム』の話を軸に2人の関係性についても訊いてみた。

111
INTERVIEW

ポップス界のニューウェーブ!クラックラックスって何者!?

すでにそれぞれのフィールドで活躍し、実績も残してきている、若くも個性あふれるメンバーが集ったCRCK/LCKS(クラックラックス)。様々な音楽を通りながらもジャズシーンで活躍を続けている5人がバンドを結成したら……めちゃくちゃポップだった。

494
INTERVIEW

シシド・カフカ、写真学科出身の彼女が再発見した写真の楽しみ方とは

最新作『トリドリ』のリリースを控え、5月からはライブハウスツアーも決定しているシシド・カフカに、写真にまつわる思い出やチェキの魅力、意欲作となった新作について語ってもらいました。

39
12345・・・
DOOR Dr.Martens 01

RANKING

DAILY

WEEKLY

MONTHLY

Qetic LINE@ 04