2016年3月17日(木)〜21日(月・祝)、横浜赤レンガ倉庫 イベント広場にて開催される<ラーメン女子博 ’16 –Ramen girls Festival-(以下、ラーメン女子博)>の当日展開される出品ラーメンメニューが決定! 日替わりブースを含む12店舗が軒を連ね、期間中15店舗の多種多様なラーメンが楽しめます。

気になるラーメンをちょこっとご紹介しちゃいマス☆

蔭山樓(恵比寿) 大地の恵 らーめん 
<ラーメン女子博>のプロデューサー森本聡子森本さんの「My Best鶏白湯」として君臨。フカヒレ専門の中華料理店のため日ごろから 女性客が圧倒的に多く、おひとりさまラーメンにもオススメなありがたいお店。森本さんの念願叶ってイベント出店、要チェックです!!
ラーメン女子博

中華そば すずらん(恵比寿) 黄金の鶏白湯
通の間では、カルト的な人気を誇る高級ラーメン店。森本さん曰く、「ラーメンというよりも、“高級日本料理”として食べて欲しい1杯。」森本さんの必死の説得が叶い、ラーメンイベント初出店!
ラーメン女子博

麺屋 Hulu-lu(池袋) ピリ辛まぜSOBA
古川店主のハワイ好きが高じ、ハワイアンカフェをイメージした店内は、まさにALOHA♪な空間。自家製麺にはハワイの水を使用する等のこだわりも。「ピリ辛まぜSOBA」は<ラーメン女子博>の限定メニューです!
ラーメン女子博

また、当日会場で展開されるラーメン以外の企画も発表! ラーメン店を中心に大人気の『ラーメンラリー』からラーメン女子博限定シールが登場したり、“甘いラーメン?”と思わず驚いてしまいそうな『ラーメンケーキ』も登場。出品ラーメンを忠実に“ケーキ”で再現します。

ラーメン女子博

ラーメン女子博

女性専用エリアで開催される『ラーメンワークショップ』では「小麦粉エキスパートの丸ちゃん」こと丸山健太さんが、ラーメンに対する素朴な疑問を教えてくれたり、みんなで小麦粉粘土で箸置きを作ってみるなどなど、ラーメン好きにはたまらないワークショップを開催。

さらに! ビューティー体験コーナーでは、美容家として活躍中のSARAさんプロデュースによる、プチネイルやヘッド&ハンドマッサージ、コスメ体験もできるのも女子博ならでは。スイーツコーナーには、世界で人気を集めるチョコレートブランド・MAX BRENNERが登場。人気NO.1のチョコレートチャンクピザやアイスチョコレートミルクなどが楽しめます。イベント終了後もラーメンの味を楽しんでいただけるよう、通販サイト・宅麺.comともタッグを組み、ラーメン女子博の出品メニューもイベント後に販売スタート!

EVENT INFORMATION

ラーメン女子博 ’16 -Ramen girls Festival-

2016.03.17(木)〜033.21(月・祝)
OPEN 11:00/CLOSE 21:00(L.O 20:30)
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
飲食券 一杯¥900(入場料:無料)
出店ラーメン店舗:黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン、蔭山樓、元祖タンメン屋、自家製麺 ほうきぼし、新旬屋 麺、中華そば すずらん、チラナイサクラ、Miso Noodle Spot 角栄 (KAKU-A)、麺屋宗、麺屋 Hulu-lu、ラーメン神豚、らーめん香月(03.17出店)、地球の中華そば(03.18出店)、麺屋 翔(03/19・20出店)、ラーメンダイニング Jingu(03.21出店)

詳細はこちら Twitter Facebook Instagram

edit by Qetic・Ayako Nakanome

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数