食/草食を始めとして、サブカル系女子、森ガール、青文字/赤文字、はたまたマウンティング女子なんてものまで……。もはや根拠も脈絡もないこんなカテゴライズに嫌気が差している女性も多いはず。でも「好奇心(コウキシン)女子」っていうのはどう? 古今東西、“好奇心”がある人が素敵であることは間違いない(男女問わずにね)。そんな括り方があれば良いなと思い、ある女の子が「今一番行きたい場所/やってみたいこと」を“初体験”する場を作ろう!ということでスタートしたのがこの連載『コウキシン女子の初体験』(不定期で更新予定)。

第1弾となる今回“初体験”してもらうのは、先月21日にオープンしたHOOTERS渋谷店。アメリカ直系のフードとドリンクを運んできてくれるのは、アメリカンチアリーダーをイメージした「フーターズガール」。彼女達が愉快なパーティーチューンにのせてテキーラを振る舞ってくれたり、チアリーディングの定番ソング“YMCA” “Cotton Eye Joe”が突然流れ出し、文字通り元気ハツラツな踊りを披露してくれる。さて、今回はどんな“初体験”が待っているのだろう?

【連載】コウキシン女子の初体験 〜HOOTERS渋谷店〜

山田泰介

ライター

1992年生。フリーランスライター/フォトグラファー。Qetic編集部にて経験を積んだのち渡米。現在ニューヨークに在住。大学にてジャーナリズムを専攻中。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数