デッドプール
FILM

クソ無責任ヒーロー、デッドプールの最高にお茶目なポスター解禁

52

世界のためでも、人類のためでもでもなく、自分のためだけに闘う、マーベル史上最も無責任で自己中心的なアンチヒーロー、『デッドプール』のポスターが解禁!

ポーランド以外の61カ国ですべて初登場1位と全世界でロケットスタート! 『テッド』(12)や、『キングスマン』(15)のオープニング成績も飛び越え、快進撃が続く『デッドプール』。6月3日(金)の日本での公開が待ち遠しい! という方も多いのではないでしょうか。

この度、解禁となったのは『デッドプール』のキャラクターの魅力があふれる日本版ポスター。「呼んだ?」と振り返る彼は、赤いスーツ姿で腰には銃、背中には日本刀。しかし、そのポージングはヒーローらしからぬお茶目さ。背負っているのはピンクラインに、水玉模様の可愛らしいリュック。中には危ないモノが詰まっている?! ”クソ無責任ヒーローですけど、何か?“というキャッチフレーズが光ります。

デッドプール

チラシ裏面は、セーター姿でほっこりするデッドプールの姿が。マスクをかぶった彼の表情を表す重要な役割を果たす目は笑顔を感じさせています。高い戦闘力とダーク・ユーモアを交えつつ、軽口を叩きながら次々と敵を倒していくデッドプール。誰もが思い描く“ヒーロー像”なんかぶっ壊せ!!

デッドプール

デッドプール

2016年6月3日全国拡大ロードショー!


監督:ティム・ミラー
出演:ライアン・レイノルズ/モリーナ・バッカリン/エド・スクライン/T.J.ミラー/ジーナ・カラーノ
製作国:アメリカ 
配給:20世紀フォックス映画
作品クレジット:© 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
<STORY>
元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告された。悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。自らをデッドプールと名乗るようになった彼は、自身を実験台にし人生を滅茶苦茶にした男に復讐を果たすことを決意する……。

edit by Qetic・Takashi Matsunaga

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Qeticの最新情報をお届けします。